アップグレードとは

ホテルのクラスを上げたり、航空機の座席をエコノミーからビジネスなどのクラスに上げること。

 

 

ホテルのアップグレード

ホテル側の都合で団体予約が入りダブルブッキングしてしまった場合など、
個人の客が同じ料金でよりグレードの高い部屋に案内されることもあります。

 

またパッケージツアーで「部屋指定なし」とあっても、
ダメでもとで直接ホテルに電話すると希望の部屋に変更してくれることも。
例えば、
・ベッドタイプ(ツインかダブルか)  
・階数(夜景が見たい為高層階希望、高所恐怖症の為低層階希望など)
・エレベーターの近くか遠くか(近くなら便利、遠くは静か)
・眺め(庭が見える、海が見えるなど)
・新館と旧館(好みが分かれるので)
・非常口の近く(怖がりの人はどうぞ)
・静かな部屋(部屋の前をあまり人が通らない角部屋などに)
・少し広めの部屋(3人での宿泊だからなど)

 

 

航空機のアップグレード

マイレージサービスの特典として、エコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスというように、飛行機の座席をレベルアップさせることができます。
マイレージサービスを実施している航空会社では、国際線の座席のアップグレードをマイルを使って行なうことができるのです。
座席のアップグレードは、無料航空券と同じくらい人気があるマイルの特典になっています。

 

また航空機会社の都合でオーバーブッキング団体予約が入りダブルブッキングしてしまった場合など、個人のお客が同じ料金でエコノミーからビジネスクラスにアップグレードされることもあります。