ダイエットのペース

 
スポンサーリンク

理想的なダイエットのペースは!?

本来、体脂肪は短期間に落とせるものではありません。
急激に体重を落とすと、リバウンドや筋肉や骨の減少を招くばかりか、
栄養失調に陥り、さまざまな症状や障害を生じさせることがあります。
例えば、疲れる、すぐ体調を崩す、めまい、立ちくらみ、肌荒れ、たるみ、
しわ、髪が傷んだり抜ける、腰痛、ひざ関節痛などを起こします。
また月経が止まってしまうこともあります。

 

 

ダイエットは月に1~2kg

健康的に減量するには、短期ではなく長期的に行いましょう。
具体的には、1ヶ月に1~2kg、半年で5~10kg以内の減量ペースがおすすめ。

 

このペースで、正しい食生活と適正な運動を無理せず気長に実行して着実に減量していけば、
減るのは体脂肪だけのリバウンドしにくい理想的なダイエットができます。

 

 

無理なくできる目標体重を設定

ダイエットに成功するには、無理のない目標体重を設けることが大切。
目標体重はBMIを使った標準体重がいいでしょう。

 

通常、
BMI=体重[kg]÷身長[m]÷身長[m]
でBMIを算出します。
BMIが22を標準体重としています。
「BMIで肥満度チェック」参照。

 

これを逆算し、
体重[kg]=BMI*身長[m]*身長[m]
で目標体重を求めます。
例えば、目標BMIを22、身長が160cmなら
目標体重[kg]=22*1.6*1.6=56.32…≒56
となります。

 

この目標体重では重過ぎると感じる人もいるでしょう。
そんな方はBMIを19にして計算してみましょう。
目標体重[kg]=19*1.6*1.6=48.64…≒48.5
となります。

 

ただ、目標体重をBMI18.5以下となる体重にはしないようにしましょう。

スポンサーリンク