エストロゲンとは

エストロゲンとは

 

エストロゲンとは

エストロゲンとは女性ホルモンのひとつ。
卵胞ホルモンとも呼ばれています。

 

エストロゲンは特に女性にとって大切なホルモン。
エストロゲンは女性を女性らしくするホルモンで
胸を大きくしたり、女性らしい美肌にしたり、月経の周期に関わったり、妊娠、出産にも影響します。

 

エストロゲンの分泌量が女性の体調に大きく影響します。
このホルモンが不足すると女性らしさを失うことに。

 

若いときはエストロゲンは分泌されているのでホルモンバランスに支障はありませんが、加齢とともにエストロゲンの分泌が減少してホルモンバランスが崩れます。
すると体のバランスも崩れて、肌にハリがなくなったり、胸も重力に耐えられなくなります。
エストロゲンの減少は更年期障害の原因となります。

 
トップへ戻る